// you’re reading...

お知らせ

八画文化会館、第2号発売!

 

ついに、「愛知県漂流2.0」キター!!
 
…って俺、おもたよ。
 
愛知県漂流」というのは、今にも先にも僕がいちばん愛して止まない雑誌で、
ここの出版社の前身(?)の組織が発行していた、奇跡の雑誌である。
それが進化して、また復活したって瞬時に思った。
 
もちろんあの頃の、ローテクなしつらえも個人的には超絶好きだけど、
八画文化会館」はオサレ進化してて、客観的に見たらこっちの方がいいと思う(笑
それと新たなる編集長・石川さんの女子目線というのは、素敵な邂逅だったように思う。
前回もよかったけど、今回はさらに狭間性の高いテーマだったので、
より「編集」が際立ち、ジワジワ来る味わい深いしつらえが表層している。
完璧な「雑誌」、これ以上のものがあるだろうかと感じた。
 
しかし次回、それをまた超えてみせるのだと思う。
自らつくったコンセプトは、自らが殺す。
酒井さん&石川さんコンビは、ジョブスみたいだなあ(←適当なコメント
 
あと誤解を恐れずに言えば、今回の本は「玄人(≠マニア)好み」だと思う。
濃い味のものだけではなく、こういう本も存在し続けられる社会であって欲しいと僕は思う。
 
※ 石川さんがやつれていたのが、ちょっと心配w
 
--
 
八画文化会館(vol.2)特集:HOTEL NEW ROMANTIC
● 価格:1,500円(税込)
● 発行:2012/08
● 判型:A4変型判
● 頁数:112ページ
● ISBN:978-4-9903712-5-8
http://hakkaku-culture.info/info/201207vol2-hotel-new-romantic.php

TWITTER